浮気の償い方とは?許してもらうために気を付けたい3つのポイント

浮気の償い方とは?許してもらうために気を付けたい3つのポイント「第一探偵グループ」

浮気をしてしまった、という人は少なくありません。男性なら27%、女性は16%が浮気をしたことがある、もしくはしているという数字が出ています。若い世代に絞れば、確率はもっとアップします。また男性の75%に浮気願望があるというデータもあります。

しかし浮気をした人の多くは、後悔の念に苛まれます。何度も繰り返す人がいる一方で、一度の浮気が自分で許せず、罪悪感に振り回される人もいるのです。では、浮気の償いをするにはどうすれば良いのでしょうか。

大手探偵FC「第一探偵グループ」

探偵FC開業なら第一探偵グループ

第一探偵事務所では「業界最安値の加盟金」×「業界最高峰のサポート」で探偵業の独立開業を応援します。

浮気をする人の傾向

浮気をしてしまう人は、どのような傾向にある人が多いのでしょうか、浮気をする人のタイプを挙げてみましょう。

リスクを考えていない

まず挙げられるのは、「リスクを考える前に、欲望だけで行動してしまう」タイプの人です。浮気はバレれば、損害賠償請求や離婚など大きなリスクが待っています。また浮気相手が妊娠したり、浮気相手の彼や夫にバレたりする可能性だってあります。社内で浮気をしていたことがフロア中に知れ渡り、左遷や退職に追い込まれる人もいるのです。

しかし、現実に多くの人が浮気をしているということは、そういったリスクまで考えていないということでしょう。

現実から逃れたい人

現実に何か大きな悩みやストレスを抱えていて、それを払拭し現実から逃れたい人にとって、浮気は快楽を伴うこれ以上ない「非日常」です。妻との不仲や妻と母との嫁姑問題、子どもの家庭内問題など、家に帰りたくない悩みが深い人は、家に帰るより彼女と街へ繰り出したい気持ちになってしまうのかもしれません。

マンネリにより刺激を欲している

妻や彼女との関係がマンネリ化し、セックスによる刺激も少なくなったり、セックスレスになってしまったりすると、より強い刺激を求めて、リスクも高い浮気へ走る人もいます。

金銭的援助を求めている

金銭的援助のために浮気をする人もまれにいます。「援助交際」のようなものです。確かに手っ取り早くお金になりますが、大切なものを差し出す事に気づかず、大変な問題に発展することもあります。

浮気の償いをする3つの方法

浮気で相手を傷つけてしまうと、一度失った信頼を取り戻すことはなかなか難しいことです。相手が傷つき、自分への信頼を失っているようであれば、真摯に償いをしましょう。

後悔していることを真剣に伝える

まずは浮気をしたことを後悔していると、真剣に伝える必要があります。この際、してはいけないことがあります。

  • 嘘や言い訳でごまかそうとすること

です。真実を語らない言葉は、贖罪にはなりません。必ず見破られるものです。また言葉だけでなく、態度や実際の行動で自分の気持ちをしっかり伝えることも重要です。

今後の誠意を見せる

後悔して、反省しているところをしっかりと相手に見せたら、今度は今後二度と浮気をしないことを誓い、誠意を見せましょう。 

  • 誓約書で誓う
  • 相手のルールに従う
  • 相手の要望を聞き入れる
  • プレゼントを贈る

パートナーの性格や希望にもよりますが、こういったことで誠意を見せると良いのではないでしょうか。

コミュニケーションを増やす

浮気をしていた期間、パートナーには時間もお金もかける余裕がなかったのではないでしょうか。嘘をついて、平日の帰りが遅くなったり、土日に泊りがけで出かけたりしたこともあったかもしれませんね。

寂しい思いをさせた償いに、これまで浮気相手に費やしていた時間をパートナーにすべて捧げ、コミュニケーションを増やしましょう。浮気相手とは温泉などに旅行していたのに、パートナーとは旅行なんて何年も行っていないという状態なら、二人で旅行に行くこともおすすめです。

浮気を繰り返さない3つの方法

浮気はリスクが大きく、浮気を繰り返すことでパートナーとの信頼関係に大きな傷が開きます。そして一度傷ついた信頼関係は、修復することが極めて困難になってしまいます。そのため、一度浮気をしてバレたのであれば、二度と浮気をしないようにしましょう。浮気防止の対策についてご紹介します。

行動や生活リズムを変える

まずは、これまでの生活リズムや行動パターンを振り返ってみましょう。その中に、浮気につながる「油断ポイント」があるのではないでしょうか。油断ポイントをあぶりだしてみましょう。

  • 退社後に飲み会や飲みの約束が多い→できるだけ参加しない
  • パートナーが自分のスケジュールを知らない→スマホなどで共有する
  • 浮気しても困らないほど資金が潤沢→財産管理をパートナーに任せる

生活リズムや行動パターンを変えて、浮気を防止してみましょう。

パートナーを中心とした生活をする

これまでパートナーとの時間や連絡をないがしろにしてきたという方は、パートナー中心の生活にシフトしましょう。仕事が忙しくていつも深夜帰りになり、パートナーが起きている時間に帰ることができないという場合は、パートナーが寝てしまう前に必ず連絡を入れます。

「仕事で忙しいと連絡なんて入れられない」というのは男性の常套句ですが、どんなに忙しい仕事でも、トイレくらい行きますよね。コーヒーだって飲むでしょう。そういった時間にパートナーに簡単な連絡を入れましょう。直接会話をすることができない状況であれば、メッセージを入れた動画を送ると喜ばれるのではないでしょうか。

また休日はこれまで「休日出勤」と偽って浮気相手と過ごしていたのであれば、これからはパートナーと過ごす時間にしていきましょう。

浮気後のリスクを考える

浮気はバレると非常に大変な事になります。また浮気には常に妊娠させてしまう、妊娠してしまうというリスクがつきまといます。こうしたリスクを回避するには、浮気などしないことが一番確実です。最大の浮気の償いは、二度と同じ過ちを繰り返さないことです。

【まとめ】相手を気遣ってあげることが大切

浮気をしてしまったことを悔やみ、後悔することは重要です。でももっと大切なのは、あなたの浮気で傷つけてしまったパートナーをいかに癒すかということです。これまで大切にできなかった分、いたわりの気持ちを持って接し、できるだけ要望には応えてあげるようにしましょう。誠実に向き合い、二度と浮気をしないことが、浮気の贖罪です。

全国の支部一覧

宮城県仙台市
第一探偵事務所 仙台本部

宮城県仙台市中央4丁目10‐3
JMFビル仙台01 2F

050-5468-0361

https://daiichi-tantei.com

山形県山形市
第一探偵事務所 山形本部

山形県山形市幸町2‐9
ダイワロイネットホテル山形駅前2F

050-5468-0361

https://daiichi-tantei-yamagata.com

山形県南陽市
第一探偵事務所 南陽支部

山形県南陽市三間通718-1

050-6878-5795

https://yamagata-tantei.com

東京都世田谷区
第一探偵事務所 世田谷支部

東京都世田谷区代沢4-40-10

050-1124-2470

https://tantei-tokyo.com

東京都港区
第一探偵事務所 東京港支部

東京都港区南青山2丁目2番15号
WIN青山531

050-1124-2470

https://tantei-tokyo.com

千葉県千葉市
第一探偵事務所 千葉支部

千葉県千葉市中央区中央2丁目3-16
千葉センタースクエアビル5F

0120-510-191

https://chiba-tantei.net

神奈川県茅ケ崎市
第一探偵事務所 神奈川支部

神奈川県茅ヶ崎市堤77‐26

0467-40-5806

https://kanagawa-tantei.net

静岡県浜松市
第一探偵事務所 浜松支部


https://shizuoka-tantei.net

新潟県新潟市
第一探偵事務所 新潟支部


https://daiichi-tantei-niigata.com

岡山県岡山市
第一探偵事務所 岡山支部

岡山県岡山市北区本町6-36
第一セントラルビル4階

050-5236-1929

https://okayama-tantei.net

香川県高松市
第一探偵事務所 香川支部

香川県高松市屋島西町2010-1
セントラルハイツ屋島 406

050-5236-1929

https://kagawa-tantei.net

鳥取県鳥取市
第一探偵事務所 鳥取支部

https://tottori-tantei.com

Follow me!

投稿者プロフィール

第一探偵グループ
第一探偵グループ
FC加盟店を大募集!「業界最安値の加盟金」×「最高水準サポート」であなたの独立開業を応援します。