浮気をフェイスブック(Facebook)で!?調べる時の4つのポイント

かっこいい彼氏や優しい旦那さん、ステキなパートナーをもつとついつい浮気していないか不安になってしまいますよね。それは女性に限らず言えることでしょう。今回は若者からお年寄りまでたくさんの人が利用しているSNS、フェイスブックで浮気を調べるポイントをご紹介します。

大手探偵FC「第一探偵グループ」

探偵FC開業なら第一探偵グループ

第一探偵事務所では「業界最安値の加盟金」×「業界最高峰のサポート」で探偵業の独立開業を応援します。

目次

なぜフェイスブック(Facebook)は浮気に使われるのか?

フェイスブックは学生や社会人、定年を迎えた人など幅広い年代に利用されているSNSです。近くに住む友人はもちろん、遠くに住む知人や顔見知りともつながることができます。

なかなか会えない友人の近況を知れたり他国の人ともコミュニケーションをはかれたりと、世界中の多くのユーザーに親しまれています。ではなぜそんなフェイスブックが、浮気に使われてしまうのでしょうか?

そもそもフェイスブックは米国の大学の出会い系として生まれたもの!

フェイスブックはそもそも米国、ハーバード大学の学生が考案した「フェイスマッシュ」と言う出会い系のゲームとして生まれたものでした。このゲーム自体は大学内で問題となり、考案者も半年間の処分を受けました。

そしてその後に開始したサービスが「ザ・フェイスブック」です。ハーバード大学の学生たちの交流を図るために作られました。数日後にはスタンフォード大学やイェール大学など世界屈指の名門大学から、同じようなサービスを利用したいとの要望がありました。

その後徐々に米国各地の大学生にサービスが開放され、大学生から高校生、高校生から一般人と誰でも利用できるサービスにまで拡大していったのです。

もともと人と出会うために作られたものだからつながりやすい

フェイスブックはもともと人と出会うために作られただけあって、いろんな人とつながりやすいのが特徴です。遠いところに住む友人も行ったことのない国の人とも、簡単につながることができます。

共通の趣味のコミュニティーを作ったり入ったりして、出会いを求める人も多いのではないでしょうか。

誰でも気軽に無料ではじめられて意外と見てくれる人も多いから

フェイスブックはSNS初心者や小学生、中高年でも気軽にはじめることができるサービスです。その理由としてあげられるのが無料サイトであることです。

もちろんゲームやアプリやアイテムなど、購入オプションもありますが基本的なサービスは全て無料で利用することができます。また情報拡散に強いツイッター(twitter)とくらべて、現実感のある人とのつながりを味わうことができます。

手紙やメールや電話するのと同じように、あたたかみのある人と人とのつながりを、大切にすることを目的としてるサービスなのです。

意外と接点がある人が次から次へと紹介されるから

ハンドルネームを使って気軽にはじめられるSNSが多い中、フェイスブックは実名登録が原則です。さらに出身地や居住地、勤務先や高校や大学なども登録することができます。

そしてその情報が同じユーザーや共通の友達がいるユーザーは、知り合いかもしれないおすすめのユーザーとして紹介されます。つまり元カレや元カノ、初恋の人ともつながるチャンスがあるのです。

浮気相手をフェイスブック(Facebook)で探すのはどうして?

フェイスブックが普及して、他国や遠く離れたところに住む友人とも気軽に交流を楽しむことができるようになりました。スマートフォンひとつで、さまざまな人とコミニュケーションを取ることができるなんて便利で素晴らしいですよね。

しかしその反面、フェイスブックを利用して浮気する人やフェイスブックによって浮気がバレてしまったなんて話をよく耳にします。なぜフェイスブックを使って浮気相手を探すのでしょうか?

フェイスブックの優秀な機能とともにそれを利用して浮気する人の心理を探っていきましょう。

妻や恋人にバレないと思っている

もちろん浮気のツールになるSNSはフェイスブックだけではありません。ツイッターやインスタグラム(instagram)、ライン(LINE)など浮気に利用することが可能なSNSはたくさんあります。そんなSNSを利用して浮気するのには「妻や恋人に浮気がバレてしまうのは通話履歴やメール、ラインのやりとりを見られてしまうからだ」こう考えている人が多いからです。

実際SNSは盲点かもしれません。なぜなら今は小学生さえSNSをやっていてもおかしくない時代で、携帯にフェイスブックがインストールされていても誰も怪しまないからです。

友達登録をすれば隠れてメッセージの交換ができて手軽だから

フェイスブックが提供するメッセージの送信・チャット機能として有名なメッセンジャー(Mnssenger)というツールを使用すると、送信者と受信者以外は非公開のメッセージのやりとりが可能です。

友達登録をして友達になった相手なら誰にでも送ることができ、これなら手軽にバレずにアピールすることができちゃいます。

元カレや元カノと出会うチャンスが多く見つけやすい

先ほども言ったようにフェイスブックは知り合いとつながりやすいSNSです。やましい気持ちがなく利用していても、元カレや元カノと出会うことがあります。

元カレや元カノは気心が知れてますし、ちょっとしたメッセージのやりとりから浮気に発展してしまうなんてこともあるでしょう。もちろんフェイスブックは浮気を誘発する目的で作られているわけではありません。

あくまでもコミュニケーションツールのひとつです。ただ知り合い同士となると出会ってから親密になるまでに時間はそう必要ありません。初対面で何も知らない状態から入るよりは、結果的に浮気に発展しやすい出会いが多いのです。

一人登録すると芋づる式に知り合いが増えていくから

フェイスブックで一人でも友達登録すると、友達の友達といったように次々とおすすめのユーザーを紹介されます。このように芋づる式に知り合いを増やすことができるので、出会いを求める人にとっては有難い機能なのです。

浮気の証拠をフェイスブック(Facebook)で見つける4つのポイント

ここからが本題のフェイスブックで浮気の証拠を見つけるポイントになります。「最近気づけばフェイスブックばかりいじっている」そう感じたら今すぐ調べてみましょう。あなたの知らないところでパートナーは出会いを求めてフェイスブックを活用している、浮気予備軍かもしれません。それ以上のパターンも想定して、覚悟して調査を始めましょう。

1:夫のアカウントをこっそり調べる

フェイスブックは実名登録が原則なので、日本語または英語でフルネームを入力して検索することができます。同名の人が何人かヒットすることもありますが、プロフィール写真や自己紹介文で夫を特定しましょう。

さすがに浮気相手とのデートやラブラブなツーショットを堂々とアップしている既婚者はいないでしょう。しかし投稿内容やアップした写真、チェックイン(位置情報)、タグ付け(タグをつけた人のプロフィールへのリンクの作成)など細かくチェックしましょう。

なにか浮気をつかむ足跡が残されている可能性があります。また友人や知人からのコメントも忘れてはいけません。本人は隠していても友人たちがさらっとコメントしてしまったばかりに、それがきっかけで浮気がバレてしまったなんて人もいるでしょう。

2:自分もフェイスブックのアカウントを作る

もしご自身がフェイスブックのアカウントを持っていないのなら、これを機に新しくアカウント登録することをおすすめします。アカウントがあったほうが、投稿や詳細を閲覧しやすいので調べやすくなります。

3:夫のフェイスブックの友達をチェックする

夫のアカウントに怪しい影が見当たらないからといってもまだまだ安心できません。夫は妻や妻の友人に見られてしまう可能性を想定して、怪しまれるような投稿を避けているのかもしれません。

夫の投稿から「いいね」や「コメント」しているユーザーをチェックしてみしょう。また夫のアカウントのトップページからも友達一覧を見ることができます。

4:チェックしている友達のフェイスブックもチェックしよう

友達登録しているアカウントの投稿も細かくチェックしましょう。夫が写っている写真やタグ付けされた投稿が残っている可能性があるからです。例えば「会社の同僚ゴルフと言っていたのに、その同僚は家族と出かけていた。」なんてことが発覚するわけです。

そうなると旦那さんは誰とどこで何をしていたのでしょう。こんな感じで矛盾が見つかると、確定したわけではありませんが浮気している可能性が浮上してくるのです。

自分では無理だと思ったらプロに任せる方が安心かも!

フェイスブックは出会いやつながりに特化していますが、その分プライバシーを守る機能もたくさんあります。だからこそSNSとしての信用と信頼が厚くたくさんのユーザーに利用されているのです。

友達じゃないと投稿や写真が見れないなど、もしもパートナーがプライバシーを守る機能を上手に使っていたら、調べるのには限界があります。そんな時はプロに任せるのがおすすめです。

フェイスブックは実名での登録なのでバレ防止ができる

何度も言いますがフェイスブックは実名登録なので、非常に安心感の高いコミニュケーションツールです。しかし浮気調査の場合、対象者に調べていることがバレてしまうと調査自体が難しくなります。

なのでご自身のアカウントを使用してしまうと夫や夫の友人に探っている事を知られてしまうことがあります。警戒されたり証拠を消されるのは、絶対に避けたいところです。

プロに調査をお願いすれば自分のアカウントはもちろん必要ありませんし、調べる時間も必要なくなるのです。いつも通りの生活を送ることができるので、家事や仕事で忙しい人にとって頼れる存在ではないでしょうか。

プロに夫のフェイスブックを徹底的に調べてもらえる

育児や家事や仕事をしている人にとっては、浮気を調べている時間なんてもったいないくらいに感じる人も多いでしょう。そんな日頃から忙しくしているあなたを知っているからこそ、パートナーはこっそり浮気を楽しんでいるかもしれません。

たとえ自分は時間に余裕がなくとも、プロにお願いすればパートナーのフェイスブックを徹底的に調べることができます。お願いするだけなので家事や仕事の合間にもできますし、仕事として責任を持って結果を出してくれるでしょう。

操作に慣れてなくても夫にバレる心配が無い!

もしご自身がフェイスブックをはじめとしたSNSの操作に慣れてなくても、プロにお願いすれば夫にバレることなく浮気調査が可能です。気になるのは費用ですが、高くて手が出せないと考えている方も多いでしょう。

そんな方向きなのが無料相談を行なっている探偵事務所です。浮気しているかどうかだけ確かめたい、浮気の証拠をつかんで慰謝料を取りたいなどあなたの意思を尊重し、取り組んでくることでしょう。

浮気とフェイスブック(Facebook)に関するまとめ

浮気とフェイスブック(Facebook)に関するまとめ

フェイスブックが怪しいと以前から感じている人は、今すぐにでも調べてみることをおすすめします。実名登録が基本なので上手いこといけば、浮気相手の本名から出身地や勤務先などつかむことができるかもしれません。

また今はなにもなくても、今後浮気に発展するような出会いがないとは言い切れません。日頃からこまめにチェックすることこそが、浮気防止につながるのかもしれませんね。

全国の支部一覧

宮城県仙台市
第一探偵事務所 仙台本部

宮城県仙台市中央4丁目10‐3
JMFビル仙台01 2F

050-5468-0361

https://daiichi-tantei.com

山形県山形市
第一探偵事務所 山形本部

山形県山形市幸町2‐9
ダイワロイネットホテル山形駅前2F

050-5468-0361

https://daiichi-tantei-yamagata.com

山形県南陽市
第一探偵事務所 南陽支部

山形県南陽市三間通718-1

050-6878-5795

https://yamagata-tantei.com

東京都世田谷区
第一探偵事務所 世田谷支部

東京都世田谷区代沢4-40-10

050-1124-2470

https://tantei-tokyo.com

東京都港区
第一探偵事務所 東京港支部

東京都港区南青山2丁目2番15号
WIN青山531

050-1124-2470

https://tantei-tokyo.com

千葉県千葉市
第一探偵事務所 千葉支部

千葉県千葉市中央区中央2丁目3-16
千葉センタースクエアビル5F

0120-510-191

https://chiba-tantei.net

神奈川県茅ケ崎市
第一探偵事務所 神奈川支部

神奈川県茅ヶ崎市堤77‐26

0467-40-5806

https://kanagawa-tantei.net

静岡県浜松市
第一探偵事務所 浜松支部


https://shizuoka-tantei.net

新潟県新潟市
第一探偵事務所 新潟支部


https://daiichi-tantei-niigata.com

岡山県岡山市
第一探偵事務所 岡山支部

岡山県岡山市北区本町6-36
第一セントラルビル4階

050-5236-1929

https://okayama-tantei.net

香川県高松市
第一探偵事務所 香川支部

香川県高松市屋島西町2010-1
セントラルハイツ屋島 406

050-5236-1929

https://kagawa-tantei.net

鳥取県鳥取市
第一探偵事務所 鳥取支部

https://tottori-tantei.com

Follow me!

投稿者プロフィール

第一探偵グループ
第一探偵グループ
FC加盟店を大募集!「業界最安値の加盟金」×「最高水準サポート」であなたの独立開業を応援します。